複勝 それは時に大きなアシストをもたらす 競馬小話(二)

複勝。
それは時に大きなアシストをもたらし、
競馬のカミ様が微笑みを与えてくれる。

“複勝 それは時に大きなアシストをもたらす 競馬小話(二)” の続きを読む

単勝 それは華麗なる王道 競馬小話 (一)

単勝。
それは華麗なる王道。
1着馬のみを当てる、特権とも言える。

 
 

男は大の競馬ファンだった。
しかし、これで儲かった、という記憶がなく、下手の横好きだった。
当たる予想屋探しに終始し、何年やっても、マイナスばかりだった。

“単勝 それは華麗なる王道 競馬小話 (一)” の続きを読む